2007年03月31日

新人ビジネスマンが読むベスト3

新社会人になるビジネスマンからこういう相談を受けました。

新しく入る会社は新人研修がないので、自己啓発の1つとしてためになる本を読みたいんだけど、何か参考になる本はないか?と。

そこで独断と偏見でベスト3の本を紹介しました。

1.[新版] MBAクリティカル・シンキング
これからいろいろなことを学んでいくうえで受け入れる思考の土台が必要ですので1番にもってきました。

2.7つの習慣―成功には原則があった!
とにかく読んでおくべき本です。

3.稲盛和夫の実学―経営と会計
働くということはお金をもらうということです。会社の売上、利益、そこから生まれる給料って何なのか?知っておく必要があります。

この3冊は新社会人におすすめです。



posted by リュウ at 05:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

7つの習慣 - 成功には原則があった
Excerpt:  「7つの習慣 - 成功には原則があった」  スティーブン・R・コヴィー著  ...
Weblog: 5分で読める目標達成の技術 データベース
Tracked: 2007-04-01 02:03

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。