2007年04月01日

仏教は心の科学

前のブログで宗教のことを書きましたが、日本人は仏教に一番なじみが
深いのではないでしょうか?

人がなくなったり法事の時など、お坊さんがお経をとなえてくれますが、意味わかりますか?

私は子供の時に、お経は難しいからありがたいんだとか、言われた記憶があります。

なんかよくわからない、しかしそのわからなさがありがたい、
こういう部分って仏教にあるように思うんです。

でも本当はどうなの?

こんな疑問を持っている方にはすごくわかりやすく仏教のことを
書いた本があります。

仏教は心の科学

仏教はわけがわからないものではなくて科学なんですね。

これは「禅談」とともにおすすめです。

是非、一読を。







posted by リュウ at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。