2007年04月03日

グッドナイト&グッドラック

あなたは自分が正しいと思ったことを貫き通していける
タイプですか。

自分の信念を貫き通すということは、よく言えば1本筋が通っている、しかし悪く言えばがんこ。

私はどちらかというとがんこがきらいです。

信念を貫き通すという話はあまり好きではないのですが、
このビデオをみて、信念を貫き通すということは、がんこなどの性格的なものではなくて、生き方そのものであるべき、と感じたのです。

主人公はCBSのニュースキャスターであるエド・マロー。

時代は50年代のアメリカ。

赤狩りの時代に、それを主導したマッカーシー上院議員に異を唱えたCBSのニュースキャスター、エド・マローと、そのスタッフの物語。

世の中には白黒つけ難いものがたくさんあります。

価値観もすぐに変わります。

戦時中は人をたくさん殺した人がえらくて勲章をもらえました。

マローもマッカーシーと対しながらも自分の考えに自問自答します。

悩みながらも自分の考えに決断を下し、毅然と行動していくマロー。

いろんな観かたができる作品だと思います。


グッドナイト&グッドラック 通常版

自分の生き方、主張のありかたを考えている人におすすめです。




posted by リュウ at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。