2007年04月11日

矢沢永吉

私は何をかくそう永ちゃんファンです。

武道館ライブでは「ルイジアナー!」でタオルを投げて日頃の仕事の疲れを発散しています。

永ちゃんの曲を聴くと若いころのほろ苦い想いでがよみがえってきてたまらない気持ちになりますね。

どの曲も大好きなのですが、一番好きなのはチャイナタウンですね。

失恋の想いでの曲でもあります。


1975年のアルバムですね。アルバムタイトルは「アイラブユーOK」。今でもよくカラオケで歌います。


「A DAY 」1976年のアルバム。好きな曲が満載のアルバムです。特に親友は胸を打たれる曲でした。


「ドアを開けろ」1977年のアルバム。チャイナタウンが収録されている一番好きなアルバムです。



「スーパーライブ日本武道館」1977年のアルバム。燃えるサンセットはほろ苦い想いでの曲ですね。。。。


「ゴールドラッシュ」1978年のアルバム。この中に資生堂のCMソングで大ヒットとなった「時間よ止まれ」」が収録されています。この曲で永ちゃんをを知った人も多かったのではないでしょうか。


「LIVE 後楽園スタジアム」1978年のアルバム。伝説となっている後楽園ライブ。写真集も出ていますね。



「KISS ME PLEASE」1979年のアルバム。 I SAY GOOD-BYE, SO GOOD-BYE に新たな永ちゃんの境地を感じたものです。


「YAZAWA」1981年のアルバム。全世界発売という永ちゃん世界進出第一歩の記念すべきアルバム。LOVE THAT WAS LOSTがヒットしました。


ご紹介したアルバムはどれも1970年代を中心とした古いものなのですが、忘れることのできない想いでのたくさん詰まったアルバムです。









posted by リュウ at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。